FC2ブログ

ルーテシアRSに乗ってどこへでも~制御盤メーカー 営業ウーマンブログ

毎日 全国津々浦々 日本中を駆け巡る営業ウーマンの営業日記

仙台の親友が…

2011.03.13 (Sun)

私には仙台にいる友達がいます。
その友達は私が三笠製作所にお世話になる前にいた
メーカーで同じく営業で同期で働いていた仲間です。
営業拠点が仙台なので大阪本社で行われる年2回ほどの会議で
合うくらいでしたが、慰安旅行では同じ部屋で過ごすとても
気の合う親友です。

時には私は名古屋から、彼女は仙台からグアムで待ち合わせを
して旅行もしたものです。
お酒が強くて、真の強いとても頼りになる友達です。歌もとても
上手でよくカラオケも行きました。

私の事もよく気に掛けてくれ、秋の牡蠣の美味しい季節には
仙台漁港の新鮮で大きな牡蠣を送ってくれます。
そんな大切な友達…、その生まれ育った仙台地域が今回の地震で
大変な事がおこってしまいました。

11日、地震速報と共に友達に電話をするも通じない…。なんとも言えない
不安感で一杯になりました。2時間ほど携帯電話へかけ続けやっと
繋がった電話の向こうからは今まで聞いた事の無いような不安で
動揺している友達の声でした。「私も子供も主人も無事だよ」と
言う声に一安心。でも写メでもらって家の中の写真はものすごい
事になっていました…。地震の凄まじさがその時わかり、とても
大変な事が起こっていると…なんと声を掛けてよいものかわりませんでしたが、
元気でいてくれてほんとに安心しました。

その後、友達が実家の母と連絡が取れないと…再びメールの連絡があり
私も携帯・家電・スカイプ電話でかけてみたけど繋がらないんです。
お母さんがどうしているか?お嫁に行った先が松島でお母さんは仙台市内で
歩いていける距離ではない為電話の連絡がとれないのは不安でしょうがないし
どうしていいのか分からないのではないかと何とかならないかと思う気持ちで
でいました。
何もできないし、何の力にもなれないせめて励ませればと思ってメールもしました。
返信で「ホントに嬉しかったよ。マジありがとう」っ言われて涙がでました。

友達の貴重な携帯の電源が切れても充電ができるかどうかもわからなし、メールするのは
今日からやめました。友達のお母さんはきっと元気でいてくれる…。そう信じて
私は遠く離れた愛知県の空の下で、早く安心でる環境が整うのを祈っています。
明日は、三笠製作所でも何かできないか?今後の為に何かできる事がないか社内で
話をしたいです。

今後、何か力になれることがあるか…。私達の東海地方でも起こるといわれている地震に
向けてどんな事が大切か必要か?民間企業の力もとても大切だと今回思いました。

友達の事を考えると心配でたまりませんが、真の強く前向きな友達の事、きっと今も
周りを元気にさせてる姿が浮かびます。


それでもやっぱり心配です。


















 | HOME | 

プロフィール

ルーテシアRSに乗ってる 営業ウーマン

Author:ルーテシアRSに乗ってる 営業ウーマン
年間15社の新規法人開拓をする、がんばり営業ウーマンが毎日の出会いやハプニングを、素直に書き綴った、おもしろブログです。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
3627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
853位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索